普通のサラリーマンからの脱却

仕事がおもしろくない!転職せずに現状を変える方法とは?

毎日の仕事がおもしろくないです。今後どうしたら良いかわかりません。

仕事が順調に行っていない時、毎日同じ仕事で飽きたり、
理不尽なことを言われたり、残業、休日出勤が多く、プライベートが
とれないなど、仕事が面白くなくなる理由ってたくさんあります。

職場の環境が良いと、仕事も面白く思えます。
仲間の人間関係も良好で、仕事もはかどり、仕事するのが楽しい。

そんな理想的な職場は幻想で、夢でしかなのでしょうか。

職場での生活は1日の大半を費やし、人生の中の多くの時間を過ごします。
そのため楽しい職場を選ぶと、人生が劇的に変わります。

仕事が面白くない時どうしたら良い?

自分の思考を変える事で、仕事が面白くない事を改善できます。

仕事が面白くない場合、面白くない理由があると思います。
しかし、どんな理由があったとしても、現状のままで良いとは思わないでしょう。

面白くないから仕事を辞めたいという人は、行動に移せる方なので、
現状を変えやすいでしょう。

しかし、辞めたくても辞めれない
でも、仕事は面白くない。
という方もいらっしゃると思います。

私は、家族を養う必要があるので、
なかなか「面白くないから辞める」
という、選択をする事ができませんでした。

そんな、辞めたいけど辞められない。
でも、現状を何とかしたいという方へ向けて、
参考になればと思います。

まじめに仕事をやりすぎていた

私の場合、仕事に対して真面目にやりすぎていたと反省しました。

不真面目が良いのではなく、適度にやれば良いという事に気づきました。

仕事は、やればやるほど増え、きちんと仕上げようとすると
時間も手間もかかり、非効率でした。

会社の上司にきっちり仕事しろ、といつも怒られ、
完璧にしないと怒られるとか気になり、
1つの仕事をいつまでも時間をかけてやる事が、
いいことだと考えていました。

しかし、どれだけがんばった所で、給料が変わらず、
自分の時間を損しているだけだとある時気づきました。
無駄に自分の心と体と時間を浪費するのは辞めようと、手抜きをする事にしました。

ただ、お客さんに迷惑は絶対にかからない程度やればよく、
いままで必要以上な事をやっていた事に気づきました。

それからは、仕事はゲームをやっていると思うようにしました。
そのゲームのルールで、私が考えたものは、

自分の中で作った勝手なゲームルール

  • 周りに自分が手を抜いている事に気づかれない様に、いかに仕事を頑張っているかの様に見せる
  • 自分の中では極力手を抜きつつ、競合他者より成績をあげられるか
  • 社内の謎ルールは表面上守っている様に見せつつやり過ごす
  • 仕事の隙間時間に、仕事とは無関係の事をやって転職のスキルを学んだり、副業をこそこそやる

 

まじめに本気で仕事をしていると、仕事の伸びもなく、昇進も同期より遅くなったり
すると余計に面白くなくなります。

ばかみたいに働いて、残業は毎日で、土日休みなし、本当におもしろくなかったです。

 

考え方を変える事で変わった

自分の中で、仕事をゲームとして捉えると、以外に仕事の成績が伸びたりしました。
私の場合、適当にやった時のほうが、調子が良かったです。

一番の理由は、仕事の効率が上がった事と、
不要な仕事をしなくなったからだと思います。

行動する事で変われた

勤務している会社で、バリバリ働いて、ぐんぐん出世していく人は、
それはそれで良いと思います。

でも、私は所詮そこまでの能力はないので、
どれだけ本気でやった所で、今の会社でのし上がって行くタイプではありません。

しかし、面白くないままの生活は嫌だと思い、
現状を維持しつつも、他に力を注ぐ事にしました。

結果、行動する事で変わる事ができました。
今後、自分の仕事を好転させる為に必要な事は、

自分のしごとを好転させる為に必要な事

  • 目的を考え常にスキルアップ
  • 成長できる環境を自分で作る
  • 本当に困ったら転職がいつでも可能な状態にしておく
  • 全て完璧にやらない

 

良い会社の条件

今後働き続けるのに、今の会社の状態が悪い場合は、
すぐにでも転職した方が良いと思います。

働くのはあなたですので、ストレスや、体を壊して働けない状態に
なってしまうと、結局仕事もうまくいかなくなります。

今すぐ辞めないにしろ、辞める準備は裏で進めておいたほうが良いでしょう。

ちなみに、私が思う良い会社とはこんな感じです。

良い会社の条件

  • 人材を大切にしている
  • 働き続けるとスキルが習得できる
  • 他社と人脈が作れる

 

今の私の務める会社はあてはまりません。
なので、ひっそりとスキルを蓄積しています。

ちなみに、私の好きなまこなり社長のYou Tubeで、不幸になる仕事を上げておられました。

いざという時の転職

転職の準備は常にしておくと、いざという時に余裕で対応できます。
自分の興味のある事は何でもやっておくと良いでしょう。

やってだめなら他を探す
それくらい軽い気持ちでいる方が、
自分に負担がかからず、頭の中も整理しやすいでしょう。

今後、自分を成長させたいのであれば、
スキルの構築は、どんな状況でもやったほうが良いです。

独学は大切です。

現在は無料で有料級の情報をネットでたくさん見る事ができます
まずは、無料で勉強してみましょう。

プログラミングやYou Tube、動画編集、せどり、副業の知識って
本業でも使える事もあり、実際に給料以外の収入も増え、メリットしかありません。

私は副業をやってみて、ゼロから収入を発生させる難しさを実感しました。
でも、そこから1000円でも収入があると、本業で仕事を受注する以上に
嬉しかったです。

それは、会社というバックグランド無しでの本当に自分の力で得たものだからです。

本当に副業で得るスキルは、今後の自分の為になるので、ぜひおすすめです。

 

まとめ

  • 80%くらいの仕上がり具合を目指して手を抜きつつ仕事をする
  • いざという時に備えスキルを蓄える
  • ヤバい会社は早めに退散する準備を