普通のサラリーマンからの脱却

投資を行う時に絶対に念頭に置いておきたい大事な事

株などの投資を行う時に、必ず覚えておきたいことがあります。 これをマスターできなければ、成り立ちません。 一つでも欠けると、成り立たなくなってしまい、いずれ崩れ落ちる可能性があります。 投資でうまくいかない人は、このいずれかが欠けている可能性があります。 それは何でしょうか。

些細な事でも大げさに怒り当たり散らす人

些細な事で怒りを爆発させ、人に当たり散らす人で困った事ありませんか? 理不尽に当たり散らされたり、そんな事で怒る?って事だったり、 いつまでも不機嫌だったり。 正直、子供か!って思います。 結論から言えば、相手にしない事と、受け流す事が一番です。 その様な人は、関わるとろくな事がありません。 短気な人は、なぜ些細な事でキレてしまうのでしょうか?

株式投資って実は簡単なのです

まだ、株式投資をやっていないという方。 それから、株式投資について興味のある方。 既に株を購入していて、でもどうやってこれから展開していけば良いかわからない方。 株に興味のある方は様々です。 これから始める方や、少し投資してみたというような方にとって、株というのは 資金の減少が不安で、踏み込めない人が殆どです。 皆さんが、どの様なイメージを株にお持ちかはわかりませんが、 株は難しいものとか、危険な […]

へそくりの増やし方は?サラリーマンでも主婦でも簡単に毎月増やせます

独身ではないサラリーマンは、毎月小遣い制で、 自由に使えるお金があまり無く、少ないと感じている方もいらっしゃいます。 毎日しんどい仕事しているのに、小遣いが少なくて面白くない。 会社の収入が多ければ、小遣いももう少し増えるのに。 小遣いも少額だから貯金もできない。 会社の収入を増やす方法は昇進や、残業代で稼ぐなどしかありません。 実際に、毎月の収入を増やす為に、会社の収入に期待する事は難しいでしょ […]

株を購入するときの銘柄の選び方!初心者向けに説明します!

これから株を始めたいと思ったとき、 どんな銘柄を選定したら良いか悩みますよね。 私も株を始めた初心者の時、選び方が分からず、 何を基準にすれば良いか、わからず困った経験があります。 結局、分からないので、何となく良さそうというだけで選んでいました。 色々な本を見ると、ポイントが書いてありますが、必要そうな所がたくさん あるように感じ、結局重要な点が分からず混乱してしまいます。 すべてを把握してトレ […]

株をこれから始めたい初心者の方にわかりやすく説明します!いきなり失敗したくない方は必見!

株に興味を持って、どうやってはじめたら良いかお悩みの方が、 このサイトをご覧になられていると思います。 私は、最初株を始めたいと興味を持ったとき、 「株って勉強して良い企業がわかれば、初心者でもお金が儲かるんじゃない?」 「よく分からないのに株をやってしまうと失敗するんじゃない?」 という感じで、うまくやらないと儲からず、下手うてば損失が増えるというイメージでした。 結論から言うと、株は投資なので […]

本当に困っているサラリーマンだけのブログ!何をやってもうまくいかない編【サラブロ】

はじめまして。 私は、当ブログを運営するkenkenです。 今は建設系の中小企業に勤めるサラリーマン40代男性です。 今勤めている会社は、俗に言うブラックと言われる企業で、サービス残業は毎日、 休日も日曜のみ、その割に給料は安い… 子供もまだ小さいので、休日や帰宅が遅いと、家族への負担も大きく、 家族共々しんどい生活を送っています。 一時期、私はこの超過労働で、肉体的にも精神的にも弱ってしまい、 […]

仕事がおもしろくない!転職せずに現状を変える方法とは?

毎日の仕事がおもしろくないです。今後どうしたら良いかわかりません。 仕事が順調に行っていない時、毎日同じ仕事で飽きたり、 理不尽なことを言われたり、残業、休日出勤が多く、プライベートが とれないなど、仕事が面白くなくなる理由ってたくさんあります。 職場の環境が良いと、仕事も面白く思えます。 仲間の人間関係も良好で、仕事もはかどり、仕事するのが楽しい。 そんな理想的な職場は幻想で、夢でしかなのでしょ […]

貧乏からお金持ちになる人の共通点!3つの思考を毎日10分意識するだけで劇変!

今以上に収入を増やしたい、お金持ちになりたい、誰でも思う切実な思いです。 もちろん私もそうです。 ちょっとでも収入が増えれば、もっと欲しい物が買えたり、家族を旅行に連れて行ったり、 もっと好きな所に住めたり、自由な時間も増えたり・・・ 収入が今以上少しでも増えれば、生活が変わるのに・・・ でも、仕事をどれだけ頑張っても収入は簡単には増えない。 それどころか、今会社の景気の悪く、給料も伸び悩み、 今 […]